カロリメータ―Calorimeter

カロリメータ―

カロリメーター

LaserPoint社は、レーザパワーの熱量測定に基づくこの新しい機器を紹介します。これは、今日のレーザの非常に高いパワー密度に安全に直面することができます。 この機器では、放射線アブソーバーとしてのスーパーハードコーティングの存在が、より高い損傷しきい値で非常にコンパクトな設置面積で、より高い絶対パワー測定機能を実現しています。

このカロリメーターは、最大12kWのレーザ出力測定を可能にします。これは、新しい材料を探索し、熱設計を管理し、革新的な製品を作成する会社の能力の結果です。

新しいカロリメーター(型名:W-12K-D55-SHC-U)は、同じクラスの代替機器に比べて非常にコンパクトで軽量であり、吸収キャビティにデフォーカス光学系を必要としません。

この検出器は、フルスケールに対して±2%の直線性を備えており、PTB / NIST規格にトレーサブルな±5%の較正精度で提供されます

開口部は55mm、寸法L:140 x P:200 x H1:80 mm、重量は6 Kgです。

注文方法:

USBヘッド接続の注文コードを選択します。 他の接続オプションは利用できません。

注文コード パワー測定範囲 有効口径 スペクトル域 冷却方法 接続性
W-12K-D55-SHC-U 100 W - 12 kW 55 mm 0.19 - 11 ?m 水冷 USB