レーザポイント社と品質管理Quality Management System

取扱製品


製品ファインダー

品質管理マネジメントシステム:ISO9000:2015

LaserPointは、広範な品質システム評価が完了しISO 9001:2015認証取得を発表しました。

ISO 9001認定を取得するという決定は、お客様に対して高品質かつ一貫した製品とサービスを提供するというLaserPointのコミットメントを示しています。

LaserPointは、継続的な技術投資を強化し、業務全体の一貫性、可視性、説明責任を確保するために、品質管理システムを開発し、実装しています。
レーザ診断、レーザシステムエンジニアリング、産業用光学センサー、 レーザおよび光学計器。 そのような改善された全体的な性能はまた、より強力な顧客サービスを提供することになります。

ISO 9001の認証は、LaserPointが事業全般にわたる事業継続プロセスと会社の手続きをR&D、製造、リスク管理、ドキュメンテーション/データ処理全般にわたって明確に定義していることを保証するものです。

ISO 9001認証は、LaserPointサプライチェーンにおける100%トレーサビリティも保証します。 さらに、製造を含むLaserPoint社内のすべての業務プロセスは、最先端のERPシステムを使用して管理されていることに言及する価値があります。

ISO 9001とERPソフトウェアは、技術の進歩、内部情報の統合と保護、プロセスとレポートの自動化、トータルシステム統合を通じて重要な情報を管理する上でますます必要とされています。 これらの機能とより多くの機能により、LaserPointの日々の運用と長期計画がより簡単かつ迅速になります。 したがって、LaserPointは、自社の製品が品質と透明性を念頭に置いて製造されたことを、誇らしく安全に述べることができます。

このような質の高い姿勢は日々の仕事に統合されており、常に仕様や規制を遵守し、顧客のニーズや期待を上回る製品を提供するチームに絶えず挑戦しています。

LaserPointは、国際的に認可された独立した認証会社であるIQNetからISO 9001:2015認証を取得しました。