パワーメーターLaser Power & Energy Meters

パワーメーター




最適な測定システムを決定するには、『センサー・メーター 製品ファインダー』プログラムを使って、特定のアプリケーションに必要なディテクターを選択して下さい。 次に、以下の3つの基本項目に基づいてメーターを選択して下さい。

a)
1つ目は、どこでメーターを使用するのかです。例えば、研究室で時間のほとんどを費やしているレーザエンジニアである場合、定性的測定やレーザのセットアップにおける位置決めが必要なので、多機能で洗練された測定器が求められます。レーザポイント社の『4π』は、こうした用途向けに設計された小型、バッテリー駆動のメーターです。

b)
2つ目は必要な機能です。安価でコンパクトなシステムにしなければならない場合には『PLUS』モニターが良いでしょう。例えば、顧客へレーザシステムを出荷する前に、その最終検査にパワーメーターを使用する場合、高度な統計分析を追加しなければならない場合等です。搭載のPLUS-SOFT強力解析ソフトウェアが測定機能を拡張します。

c)
3つ目は、今後の展開の予測です。将来的に移動するケースが増えるので、コンパクトで軽量の機器を必要とするサービスエンジニアの場合です。 高パワーと低パワーで、異なるセンサーヘッドを同時に使用する場合があるとします。『 PC-Link』は、この場合の可能性を提供します。すべてのレーザポイント社の検出器と接続でき、任意のポータブルPCに接続することができます。

次の比較表は、最初の選択に役立つでしょう。

特徴および性能 PLUS PC-LINK
検出器 フォトダイオード、パワー&エネルギーサーマルセンサーヘッド、位置検出器 パワー&エネルギー熱センサーヘッド、OEMレーザープローブ パワー&エネルギー熱センサーヘッド、OEMレーザープローブ
データ・ディスプレイ 116x87 mm 液晶タッチスクリーン・ディスプレイ (RGB 640x480 pixel) 液晶スクリーン PC & ラップトップ・スクリーン
機能 ワット、ジュール、フル統計のプロット、Math、dBm、Hz、Fluence (J/cm2) ワット、ジュール、フル統計 ワット、ジュール、フル統計
出力 イーサネット・ポート, 0-2VDC USB
0-2Vアナログ出力
USB
データストレージ USBメモリースティックの内部メモリーを介して(250Kデータサンプル)データロギング No No
プロセス・アラーム No PLUS-SOFTスクリーン上 PC-Link-SOFTスクリーン上
波長選択 1 nm 波長選択 Y(最大6プリセット波長) Y(最大6プリセット波長)
チューニング機能 アナログ針状の表示とデジタル精度 メーター上およびPLUS‐SOFT画面上のデジタルバーグラフ アナログ針状の表示
ユーザー較正機能 Yes Yes Yes
最小/最大
フルスケール
50nW-10KW
1mJ-300J
10μW-10KW
1mJ-300J
10μW-10KW
1mJ-300J
寸法 178x160x60 mm 150x105x45mm 113 x 56 x 35 mm
動作 充電式バッテリーパックおよび90-260VAC バッテリーおよび12VDC 外部電源の必要なし